07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 雑談日誌

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2012.06.10 *Sun*

忙しい週末

小町&小太郎が忙しくなってきた
昨日は小町で田主丸へ
小太郎は地元でドッチの試合
今日は、小町は試合とそろばんの試験が重なったので、本人選択でそろばんの試験で北九州へ
親子で忙しくなってきたけど、子どもたちが楽しく活動してるからかな
あー眠い
スポンサーサイト
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2012.06.05 *Tue*

買った本

生協で、「怒らない技術」という本を買った
怒らないのは、技術かぁ~
けど、怒る、と決めて行動してるのも自分だもんねしっかり読破しよっと
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2012.06.03 *Sun*

見てきた~


S社宅~瓦礫の山になってました
みんなと遊んだ公園も、跡形もなく
けど、新しい街として生まれ変わるんだね
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2012.01.11 *Wed*

新学期か~

新学期といえど、私は仕事始めがあってから、4日目?
あれ?まだ子どもたち、学校始まってなかったっけーなんて、ボーっとぶり★
けど、朝、表の道路まで、小町・小太郎を見送ると、
20分くらい掛かるので、8時出発の私には、貴重~な時間!
冬休みの間は、知らずに20分ゆったりしてたのねー

今日は、小太郎も時間に間に合い↑
小雪・小菊も無事着替えて、みんなでお見送りしました~
小太郎’フレンドのRくんを待つ間、みんなで、
ただいま下水道工事真っ最中の道路の切った線の上で、じゃんけん陣取り。
これが、私vs小太郎&小雪チームでも、結構白熱!
朝からほっと、あったまりました♪
小町は、毎朝の日課、シューティング。
もー、コツコツやるしかないよね~
って、見ちゃうと、つい、駄目出ししちゃうんだけど~

ともあれ、無事に新学期スタート出来て、何よりです♪

私は、職場で、新メンバーがいきなり4人!
明日から送迎を教えなきゃー まだ、イマイチ危うい私なのだが・・・。
ここに住んで、早11年? 少しはマシになったものの、
今でも、出先→出先へ行けない私・・・。
知った道まで戻るといいんだけどねー 

まー 事故なきゃ、ヨシ!?
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2012.01.02 *Mon*

お年玉もらって~

子供たち、お年玉もらって、さぁ欲しいものってなって、
小太郎の星のカービィが沖牟田になく
次に行ったら、人がいっぱーい
小町はDSあつめてカービィ?小太郎も無事目当てのゲームをgetしたけれども~
小雪&小菊が決まらない❌2☆
どれもこれも、古いながらも、既にうちにあるもんな~
結局、小町の粘土セットだけは健在ってことで、
小麦粘土の単体セット24色に落ち着いたなりー
普段は物の当たりがいい下チームだけど、
こんな時は、ちょっと勝手が違ったなり★

今、小町は真剣にビックダディを見てます~
私も、子供さんたちのその後が気になって見ちゃうけど、
石田さんちの方が、安心して見れるなり♪
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2012.01.01 *Sun*

明けたなり🌟

新年、明けました~🌟
ずっと忙しくしてて、PCに座れないなら、
スマホから書くなり~↗と、
重い腰をあげてみました↗

新年初日、みんな元気で、ゆったりまったり、
そんなのが、極上の幸せ~って思います🍀
…仕事休みになったら、体重もup↘
早く仕事始まらないかなぁ~っとも思える
職場で、これまた幸せなり~😌


うぅーん、画像はどやってUPするんだ??
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.08.02 *Tue*

グリーンピア八女☆

グリーンピア八女の、プールに行ってきました~☆
ここは、去年妹家族と行ったとき、
「屋根ある!流れるプールある!上チーム放牧出来る♪」っと、
我が家にとっては、3拍子揃ったプールで♪

行き道中は、我が家恒例「いくつある?(仮称 笑)」ゲーム☆
これは、出発してから、目的地まで、自分が指定したものがいくつあるか、
一番多かった人が勝ち~♪ってゲームです~

ちなみに、行きは、
恐竜:ポスト、私:歯科、小町:ラーメン屋、小太郎:学校、
小雪:病院、ばーちゃん:ガソリンスタンド ってオーダーでした。
幸先いいのは、小雪&ばーちゃん。
我が街には、歯科、ちょっと走るとたーっぷりあるのに、
途中、裏道に入ったのもあるのか、歯科はさーっぱり↓
また、ポストなんて、そんなにあるもんかーなんて思ってたら、
なんと黒木町に入ると、ポストがある、ある!
もー1~200mに一つはあるんちゃう?ってくらいに、
「あ!ここにも。あ!ここにも!」って具合で、
(ゆうびんきょくの向かいのセブンにまであった~ 道ちょっと渡ればすぐなのに!)
結果、小雪の病院が勝つ?って思ってたけど、最後、恐竜のポストの逆転勝ちでした~
(小太郎が、途中ではぶてて、めんどくさかったー★)

プールについて、小町&小太郎、恐竜&小雪、私&小菊、ばーちゃん荷物番、ってバディで、
プールへGO~!
最近、家プールで、水を怖がってた小菊でしたが、
シャワーの水を触るのは大好きで、でも家じゃーいつまでもやってたら
水道代が↓ってところを、ずぅ~~~っと、水が噴出し口に陣取って、
思う存分、出てくる水を触ってたら、慣れたようで↑
(あまりに水をしっかり触るんで、いつのまにか、顔までびしょぬれ、しかし、動じなかった!)

そして、途中でバティ交代して、上チームとビーチバレーしたりして、
さぁ、次は小雪と♪って思ったのですが~・・・
・・・小雪、頑なに、恐竜と離れません。

実は、去年、私&小雪で滑り台をやったんだけど、
それが、高所恐怖症の私には、高い!!ってやつで(下から見た分には、気づかんやった
自分たちの番になって、「やめよう!」と思ったけど、
後ろも延々並んでて、後戻り出来なくて、
よいよい滑ったけど、着水したときに、小雪の手が離れてしまって
小雪を水に沈めてしまったんですねぇ・・・
(勿論、小雪も足は着くので、監視員のお兄ちゃんも平然と立ってたけど、
私はパニック、小雪も慌てて足が立たない↓)
その後、1時間かけて、また恐竜が小雪を滑り台に連れて行くことが出来たのだけど、
当時2歳、覚えてたのかー!

って具合で、一日、小雪に振られまくって↓楽しいプールを閉園まで満喫しました♪

帰りの「いくつある?」ゲームは、
恐竜:バイク屋さん(原付買うからねー)、私:クリーニング屋、小町:スーパー、
小太郎:コンビニ、小雪:車屋さん、ばーちゃん:うどん屋、で、
今回は、「コンビニ?クリーニング屋?」という予想を超えて、
小雪:車屋さんの圧勝でした♪
田舎に、中古なのか、SUZUKIやDAIHATSUのお店がいっぱいあってですねぇ~
我が街に帰ってくると、国道沿いに、正規ディーラーも多数で、
これまた喜ぶであろう小雪は爆睡してて、小太郎ははぶてるしーの道中でした★

次の日、小雪が「また連れてってね!」と何度も連呼してたので、
楽しかったのでしょう~ この夏は、E命プールでよろしくね
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.25 *Mon*

夏休み~★

夏休みも、4日が過ぎました~
「え?まだ4日しか経ってない?↑」って感じです★

ちょうど、ばぁちゃんが遊びに来てるから、ちょっとは助かるとは言え、
子どもたち上チームと下チームのスケジュールがひっ絡みあって、
なーんか出ずっぱりな私です
上チームは、お稽古、学校プール、お友達と遊ぶ、宿題の準備、etc~
下チームは、おうちプール、家で遊ぶ、上の子たちと一緒に外に出せー!、etc~

去年も、小太郎とは、宿題の進捗状況で親子バトルしたので、
今年は、大物宿題(工作、自由研究 他)も、7月当初からやっちゃおう↑と取り組み、
工作のひとつは、叩き台が出来ました♪(キャー!ヒュー!←自画自賛♪)
去年の工作は、恐竜に丸投げしてたんだけど、今年は見てくれる時間がないようで~

工作ひとつ取っても、小町と小太郎の性格の差がありありと出てて、
小町は、本を見たりして「これ作りたーい♪」から派生し、自分でアレンジし始め、
さっさとやりたいことを見つけてくれるんだけど、
小太郎は、「これと、これと、これで、貯金箱を作る」と宣言し、
自分の中で、頭に設計図はあるようだけど、
「えー、これとこれをくっつけるのって、どうやるつもり?」と問うと
「糊でくっつける」
「えー、糊じゃーくっつかんやろぉ~、まぁ、やってみるたい」
と、お試しでくっつけて、時間経過~ なんて時間が掛かるわけです↓
(↑でも、ある意味、これがホントの『工作の宿題』かもしれませんが)
小太郎の言うように工作すると、お金は入れたは、お金出すところがないは、ってことはザラにあり~

今年も、夏休み初めから、小太郎と2人、頭を寄せ合って、小太郎の想い描く形にするのに、
あーじゃない、こーじゃない、ってやってて、今日は恐竜が居たので、
恐竜も加えて、あーだこーだやってたら、
三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったもの、
「なーるほど~ こうやってくっつければ、いいやん♪」ってことがチラホラ出てきて、
珍しく、小太郎が、工作の出来上がりスピードを、小町を抜きそうで↑

元々、小町は図工好き、小太郎大嫌い↓なんだけど、これで楽しさを分かってくれるといいな♪
(っと言いつつ、私自身が、図画工作、全教科のなかで、一番嫌いだったんだけど


さー そろそろ寝ないと~明日もラジオ体操頑張りますか♪
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.19 *Tue*

TA2級

週末は、TA2級へ行って来ました。

今回は、講師のかたが、両日共に男性で、
なんとなく、女性の方が、すごく分かりやすかったのは、私の主観かな?

ちょうど、凹むことがあったので↓
今回は、いろんなキーワードを拾うことが出来ました。

「ストローク経済の法則」というところがあって、
人は、肯定的ストロークを得ると、とても満足するのですが、
否定的ストロークでも、ストローク飢餓状態よりマシ、
何かしら、人との交流を求めている~というところで。

「あなたは相手からの肯定的なストロークを求め損なったことはありませんか?」
という項目に、ハっとしました。

ちょうど、私が凹んでたところと、ビンゴだったからです。

書いてみれば、大したことないのだけど、
今まで、仲間だと思って、気心しれてる、と思ってた人たちから、
距離がある?声が掛からない?と気づいたのが先週で、それで、ぺっこり凹み、
「声を掛けられない理由が、私にもあるのだろう↓」と、
そこは、「自分が源泉」と振り返り、色々葛藤してたのだけど、
「あなたは『仲間に入れてよ』とか、『この洋服似あってる?』などと言えずに、
相手に肯定的なストロークを求め損なったことがありませんか。」という文、
あー、そのままだま、と思いました。
声かけてもらってないのに「仲間に入れて」と言えない私。
でも、「ストロークを求め損なった相手にも、要らざる戸惑いを与えてしまっています。
肯定的なストロークが欲しいときに、あなたは自由に求めることが出来ます。
相手のストロークがなくなってしまうことはないので、遠慮はいりません(求め上手になろう)」
とありました。なるほど、そうなのか。

という、気づきがありました。
確かに、言えないな~ それなら、ひとりのほうが、マシ、と考えがちだったけど、
それが「要らざる戸惑いを与えている」って、ことなのかな~

今日も、ぺっこり凹みそうなことがあったけど、
これがまた「捨てる神あれば、拾う神あり」で、
ちゃんと、見ててくれる人も、私に肯定的ストロークをくれる人も、
別に、ちゃんと居るんだな~ と、めちゃ救われた気持ちの今です。

行きつけの小児科に「来るものに安らぎを、去るものに幸せを」
って言葉があるんだけど、正しく、それやな~
「人は、変わる。前のあの人は、今のこの人とは、また別人」
って思えば、執着もなくなるよね~
(↑頭では分かってるけど、お腹では、なかなか

こうやって、書くことで、決意表明↑
「今 ここ」で、ひとつひとつ、やっていきますか★
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.10 *Sun*

三池がきんちょ探検隊

今日は、地元公民館の、「三池がきんちょ探検隊」。
地元の川の清掃をし、カレーを呼ばれ、また、川の中の生き物自然観察をするーという催しです。

いつも読ボラで、公民館へはよく行ってて、それがあるのは知ってましたが、
「9時~15時!?ちっと、キツそうー」と、
最初は全然眼中になかったです。

けれども、練習後に、隣のM男子MINIの監督から、女の子たちにも
チラシをいただき、子供たち。

「がきんちょって、なーん?」

いろんな子達が聞いてきました。
その言葉、今は、死語なのねー

で、カレーというのに、小太郎が飛びつき(黄レンジャーなもんで
小町に聞いたら「小町も行く!」
と、申し込みましたが、小太郎の友達も誘うと、小町もお友達が恋しくなったようで。

それで、小町に任せて、仲良しのお友達を誘ってたようです。
「Sちゃん、来てくれるって!」と嬉しそうで、
あぁ、4年生、やっとこ親抜きで約束出来るようになったかぁ~
と思っていたのですが。

当日蓋を開けてみれば、お友達はエントリーされておらず↓
小町の落胆の顔を見て「どうする?やめてもいいたい~」と言ってみたら
「・・・行く。・・・」というので、任せました。

家に帰って、小町のさびしげな顔が、私の中に、どどーんと突き刺さり、
またタオルを持たせるのを忘れ↓
居ても立ってもいられなくなったので、下チームを車に押し込み、様子を見に走りました

川べりに路駐し、館長を見つけて、聞くと、いたいた!
橋げたの日陰のところに、子供たちがわやわやと川に足を突っ込んで、
無心に川底をあさってました。
小町も、めちゃ楽しそうで、見に行ってよかったです♪
小太郎にも一言声をかけようと、何度も呼ぶのですが、
無視なのか、夢中なのか☆ 長ズボンをまくりもせずに、一心不乱に草を集めておりました。

そして、帰宅して。

やっぱり、めちゃ楽しかったそうです。
生き物も、カニ?とタニシ?を取って来てました(どうやって飼うんだ~??)
小町「ゴミと草を集めて、ダムを作った!!」
小太郎「Sくんが、ぎゃん上手にしよらした!」
小町「小町の長靴が流されて、あー!って思ったら、ダムに引っかかって、Sくんが取ってくれらした!」
とー 自然の川の流れで、遊ぶって、流れるプールとは、違うんだろうな~って興奮度合い。
私も、上流の方に住んでたから、上級生になったら、川で遊んでたな~
男子は、泳いでたなー(今思うと、怖すぎるけど胸くらい水深あったし)
小町「マムシが居った!」
小太郎「おじさんが、3つに切らした。それでも、動きよった!」
小太郎「草刈機で、切れば良かったとにー」と小太郎が言うんで、
私「おーい!マムシは2mくらい、飛ぶとばい!草刈機とかで向かったって、
飛んできて噛まれるばいっ 危ないなぁ~」と言うと、小太郎マジ顔でした
小町「いっぱい、ヘビの抜け殻があったー!」
私「それ!どうした?」と聞いたら
小町「ゴミに捨てた~」
私「えぇ~!? ヘビの抜け殻を、サイフに入れとくと、お金持ちになるって言うとよ」と言ったら、
2人とも「なんで、先に教えてくれんやったと!」と大マジ。
私「だって、ヘビの抜け殻に遭遇すると思わんやった~」というと、
小町「そういえば、あの女の子、持って帰りよらした!」
小太郎「次は、絶対、持って帰る!」
って、また行くつもりかい??

母は、過酷な活動やったろう、あー・・・と気に病んではみたものの、
子供たちって、こんなもんだなーと、思った今日でした☆

一緒に行ってくれたK兄弟さん、ありがとー
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

FC2カウンター



カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

koma★koma(その2)

Author:koma★koma(その2)
福岡県在住。
恐竜(旦那)・小町(9歳娘)・小太郎(7歳息子)・小雪(3歳娘)・小菊(1歳)の6人暮らし。
読ボラ・パン焼き・内職・たまにアウトドアetcを好きなときに好きなようにやってるkoma★komaの徒然日記です。
「いまここ」を大切に。
Assertiveな毎日を♪



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



My Blog List



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



トラックバック・ピープル:おうちパン



RSSフィード



ブログ検索



Copyright © 「いま ここ」~Assertive Mind All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。